ข้ามไปยังเนื้อหา
งานฝีมือ

自分でつくった箸でご飯を食べながら、木や森について話そう!

自分でつくった箸でご飯を食べながら、木や森について話そう!

Duration:ระยะเวลา 2.5 ชั่วโมง
Includes:อุปกรณ์
Languages:จัดเป็นภาษาญี่ปุ่น

เกี่ยวกับผู้จัดประสบการณ์

森のライフスタイル研究所という森林保全を行うNPOの代表をしています。日本の森林を守るために必要なことの1つに、「日本の木をもっと使う」ことが挙げられます。私たちが暮らしていくなかで必ず行なう「食べる」という行為に寄り添う『お箸』に着目し、このアクティビティを始めました。木を使う量は多くはありませんが、毎日の暮らしのなかで『お箸』を見たときに、森林のことを想い出してくれたら嬉しいです。
英信
英信
英信
英信

เกี่ยวกับ 森のライフスタイル研究所

森のライフスタイル研究所は2003年に設立した、“森づくり”を市民や企業からのボランティアの皆さんと実践している団体です。ボランティアの皆さんと一緒に木を伐り、木を植え、雑草を刈るという一連の活動を続けています。「まなぶ・ふれる・つかう」をポリシーに設定し、木づかいワークショップや森林学習会など、多くの人たちが森や木との接点を持てる活動に力を入れています。また、母子世帯のための野外活動も展開しています。 私たちが目指しているのは、ごく普通の人が、当たり前のように森と関わることができる社会の実現です。多くの人たちに、森や木に触れるきっかけを少しでも多くつくり、森への Gate way となることが私たちの役割だと信じています。「正しいことを、楽しく。」それが、”森ライ”流の森づくり活動です。
ประสบการณ์ที่จัดขึ้นนี้เป็นกิจกรรมเพื่อสังคม โดยเราจะนำเงินทั้งหมดที่ได้รับจากคุณมอบให้กับ 森のライフスタイル研究所

สิ่งที่เราจะทำ

日本の銘木である木曽のヒノキの木を鉋で削り、自分だけのお箸を手作ります。削り終わったらサンドペーパーを掛けてスベスベにし、オイルを塗ってコーティングすれば完成です。専用の道具をご用意しているので、その場で誰でも簡単に作ることができます。 削り終わった屑は、サシェの袋に詰めてお持ち帰りいただき、ぜひお風呂に入れてみてください。森の香りが楽しめます。 せっかくなので、つくり終わったら、一緒にご飯を食べにいきましょう。できたてのお箸で食べるご飯は、いつもより美味しく感じられるはずです。手づくりのお箸を使いながら、日本の森について考える、きっかけになるような体験を目指しています。

ข้อควรทราบอื่นๆ

◯ベジタイリアンの方はお申し出ください。ご飯を食べる場所を探すときの参考にさせていただきます。 ◯食事代はゲストの負担となります(1,000円〜1,500円)。

สิ่งที่ฉันจะจัดหาให้

อุปกรณ์
箸づくりの道具セット

สถานที่จัดกิจกรรม

集合は、森のライフスタイル研究所東京オフィスです。JR総武線、東京メトロ(有楽町線、南北線)、都営新宿線の合計4つの市ケ谷駅からアクセスができます。ここは閑静な場所で、神楽坂という日本情緒の感じられる人気スポットも徒歩圏内です。まずここで、お箸づくりを体験していただきます。その後の食事は、オフィスの近くにあるカフェや食堂に行く予定です。

ข้อควรจำ

นโยบายยกเลิกการจอง

ยกเลิกประสบการณ์และรับเงินคืนเต็มจำนวนได้ภายใน 24 ชั่วโมงนับจากเวลาที่ซื้อ

นโยบายการสื่อสาร

ติดต่อสื่อสารผ่าน Airbnb เสมอ เพื่อความปลอดภัย อย่าโอนเงินหรือติดต่อสื่อสารผ่านช่องทางอื่นที่ไม่ใช่เว็บไซต์หรือแอพ Airbnb

คุณสมบัติของผู้เข้าร่วมประสบการณ์

เข้าร่วมประสบการณ์ได้สูงสุด 5 คน โดยต้องมีอายุ 18 ปีขึ้นไป

เคล็ดลับอื่นๆ

◯ベジタイリアンの方はお申し出ください。ご飯を食べる場所を探すときの参考にさせていただきます。 ◯食事代はゲストの負担となります(1,000円〜1,500円)。
英信
自分でつくった箸でご飯を食べながら、木や森について話そう!
ประสบการณ์ใหม่
$10 / คน
ประสบการณ์ใหม่
$10 / คน